中国 会話 マナー

中国での会話のマナーとは

中国ではマナーも大事!?

 
 中国に実際に行ってみると、

 日本とはマナーが大きく異なることに驚かれると思います。


 よく言われるのは、街がとても汚かったり割り込みが普通であったりと、

 まるでマナーを守らないように思われがちです。

 ですが、マナーの種類が日本とは異なるだけで中国にもマナーはあります。



 特に中国の方とビジネスやプライベートで交流したいと思っている方は、

 中国での会話のマナーについても学んでいたほうがいいと思います。


 もしあなたが中国語や中国に興味があるのでしたら

 「わずか50個の動詞で話せる中国語」がおすすめです。



 覚える動詞はわずか50個なので、1日1~2個ほど覚えるだけでいいんです。

 50個しかないと満足な会話ができないのではないかと思われるかもしれませんが、

 覚える動詞は英語のhaveのように状況に応じて意味が変わる動詞です。

 なので、使い方をしっかり覚えれば会話に不自由することはありません。



 実際に、この方法で中国語を学んだ4000人以上の方の

 約95%が満足していると答えています。



 それだけではなく、中国の風習やマナーについても学べるように作られていますので、

 実際に会話をする際も相手の文化やマナーに沿った会話をすることができます。

 興味のあるかたは、ぜひ一度ご覧になってみてください。

中国での会話のマナーとは

PageTop




HOME - ■メニュー1■ - ■メニュー2■ - ■メニュー3■ - ■メニュー4■ - ■メニュー5■ - サイトマップ